読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千曲錦 蔵元

千曲錦が、最近、口に合う。

隣の県の酒であるが、今までほとんど飲まなかった。

気が付くのが遅かったというべきか。

とてもおいしいし、価格もリーズナブル。

 

ということで、長野県佐久の蔵元に出かけた。

f:id:pottering_potarin:20161106140012j:plain

見学はどちらでもよい。試飲もどちらでもよい。

 

樽ごと買いたい、なんちゃって。

f:id:pottering_potarin:20161106135416j:plain

 

モンドセレクション金賞、はどうでもよいとはいわない。すごいことです。

f:id:pottering_potarin:20161106135256j:plain

 

古い看板も、どうでもよいとは言いませんが、現在の酒が大事。

f:id:pottering_potarin:20161106135204j:plain

とはいえ、きれいな看板です。

現在のLED表示機などは、つまらないですね。

 

 

たくさんありますが、全種類は買えません。

f:id:pottering_potarin:20161106132545j:plain

 せっかく町の酒屋さんではなく、酒造所まで来ましたので、火入れをしていないやつ(生酒のことです)を買い求めました。クーラーボックスは持ってきましたので心配いりません。

 

見学はどうでもよいので、早く帰って呑みたい。

 

 

< 本日のカメラ >

Panasonic FT-1

防水、防塵、パラショックの松下の一代目です。

FT-5でこの手のカメラは終わりのようです。

本物よりきれいに映るPanasonic、だれでもきれいに撮れるPanasonic

FTシリーズを復活してくれませんかしらと、いつも思う。

商売上手のPanasonicさんですから、無理かな。