読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花見 福寿草 虻田(あぶた)の福寿草の里

この時期、山に行っても花はない。

 

庭木でみると、春の花は黄色が多い。

マンサク、ロウバイフクジュソウ

どれも黄色だ。

ほかにもある。

 

3月はフクジュソウの季節。

 

虻田(あぶた)の福寿草の里に撮影に行ってきました。(群馬県下仁田町)

 

 

咲いてました。3月下旬、遅いかなと思いましたが、見事に咲いています。

f:id:pottering_potarin:20170319110426j:plain

 

れいな花です。

f:id:pottering_potarin:20170319105702j:plain

 

花曇りで、日差しが弱く、フクジュソウは閉じ気味ですが。

f:id:pottering_potarin:20170319111511j:plain

 

 

こんなのも植えてありました。

f:id:pottering_potarin:20170319104348j:plain

 

しだれ桃?

f:id:pottering_potarin:20170319105306j:plain

水仙

f:id:pottering_potarin:20170319104641j:plain

 

場内では、こんな感じで、中高年がカメラ小僧になっています。

f:id:pottering_potarin:20170319105544j:plain

このオジサマ方は、この先で写真を撮るのではなく、すばやく、ふきのとうを採っていました。

戦後のたくましい時代に育った方々のようです。日本を再興させる原動力となった人々です。

フキノトウフクジュソウのつぼみは、区別がつきません。

フクジュソウの毒は40mgでも死んでしまうそうですので、福寿草の里でフキノトウを取るのは、自殺行為と思いますが。