読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京オリンピック

今、東京にオリンピックを誘致する気持ちがわからない。

f:id:pottering_potarin:20130831121348j:plain

ニュースでは、海外メディアから放射能について質問攻めにあったようです。

海外の首都並の線量だのと返事は、かえって答えになっていないともなじられたようです。

 

東電福島第一原発と東京については、ワタクシが良く考える疑問点は、メディアを注意してみているがいまだにわからない点があります。

①なぜメルトダウンまでおこして大変な事態に、清水前社長は退いて、退職金を手にしたか?

②当日メルトダウンしているとワタクシは感じたが、東電は発表しなかったか。

③そもそも、不夜城の東京が電気を馬鹿食いするための電力をなぜ東北で生産したか?

④その東京は、福島や東北の復興以前に、オリンピックを誘致するか?

東京は多くの企業が集中していて、税収は高く行政は他の自治体より経営は楽ですね。それで都知事は、政治の手腕はなくても経済力で何とか財政は傾かないで済むのでしょうか。前の石原さんは、もともと妄想癖であることがおおい小説家で、けれんみのある話は得意で人をひきつけますが、放言癖もあり、しかし政策力は全くないに等しく、自分で設立し大損した銀行問題、自分でたきつけた中国との尖閣問題を放置して逃げた方です。日本の自動車、オートバイ、カメラ、衣服などが中国でまったく売れなくなった巨額の大損を一体どう思っているのでしょうか。後がまの方も、石原さんに続きオリンピックに燃えているようです。

 

失われた20年、痛みを感じないのは官と公であり、さらなる増税を考えているようですが、オリンピックに費やす税金が余っているのであれば、都が準備している4000億円を東京のために発電していた不安全きわまりない原発のある福島の住めなくなった人々に家を提供するとか、原発のたれ流しの費用にするとかして、復興を優先し使い、放射線水のたれ流し対策を明確に海外に宣言したほうが良いのではと思います。東電と東京の行動には疑問点がましていくばかりです。