読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二度上峠

 - にどあげとうげ -

<カメラPentax  K10  レンズ  Asahi Pentax Super Takumar 55mm f2 >

偏光フィルター付けずに、マニュアルフォーカスレンズ1本だけ持って雪の峠に出向きました。明るいレンズなので、ASA100でも絞り込みました。

 

群馬と長野(正確には群馬-群馬間の峠)の間にある二度上げ峠から見る浅間は冬はいつも雪雲のマフラーで見えませんが、夕方になると姿を現します。

 二度上げ峠には、鼻曲り山や浅間隠し山の登山口があります。

f:id:pottering_potarin:20131222145905j:plain

 

二度上げ峠の積雪はこんな感じ。大したことない。

f:id:pottering_potarin:20131222145826j:plain

 

 

二度上げ峠から前橋、高崎方面の眺望。右の山は、角落ち山。

はてなでは拡大できませんが、Super Takumarはかなりの解像度です。

f:id:pottering_potarin:20131222145500j:plain

 Pentax K10もボディ内の手振れ防止がきいてかMFレンズですがボケません。

CーMOSセンサーでないのも好きです。発色が自然です。画素数は、最新のK5より劣りますが、撮った画像からは、わかりません。かえって、C-MOSのK-5よりダイナミックレンジも広く感じます。解像度を上げ過ぎると、人の目より鷹の目になりカリカリしてしまうのでしょうか。K5の写真よりK10の写真が好きなのです。

 

さらりとした雪。

f:id:pottering_potarin:20131222145749j:plain

 

f:id:pottering_potarin:20131222150352j:plain

 

 

午後の浅間山

f:id:pottering_potarin:20131222150229j:plain