読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ようばけ

"ようばけ" は崖の名前。

埼玉県小鹿野町にある。

川岸に、巨大な崖があり、平行な多重な地層を誇示する。

化石を多産する。

f:id:pottering_potarin:20140119135707j:plain

 

近くの化石の博物館で、地質と化石のお勉強。

小鹿野町は、古生代中生代新生代の地層がすべてある。

f:id:pottering_potarin:20140119135811j:plain

 

 

博物館から歩いて5分の川原に行き露頭を観察、ホタテの化石の一部が崖に見えた。

(ようばけ側ではなくこちら側の落石を割る)

 

f:id:pottering_potarin:20140119122954j:plain

 

居座る寒波もようばけの崖の下では、風もなく温かい散歩を楽しみました。

 

帰りに、博物館と川の間にあるお豆腐屋さんで、手作りの国産大豆、にがり使用の無添加豆腐を購入しました。夕食に木綿と寄席とも大変おいしくいただきました。