読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

咲いた、咲いた

写真だけアップして、いろいろと忙しくて、記事は書かずにそのままでした。

f:id:pottering_potarin:20140309102916j:plain

K10Dに社外の300mmZoomMacroを久しぶりに、つけてみました。

このカメラは、CCDなので最近のC-MOSセンサーと比べ、ノイズの少なさで気に入っています。また、1000万画素ですので、容量もいたずらに増さず、HDへの保存も負担が少なく、かといって、1000万画素でも、何も問題がありません。私はプロではないので、ポスターを作ることはなく、最近の3000万画素のカメラは不要です。

遠くの梅の小枝は花のディテイルは無視し、望遠で切り取ってみました。今年の初梅です。

 

下は、地面にひれ伏し、Zoomマクロで人間の目ではありえない遠近感で、自分が小人になって望遠鏡で見ているように、横から撮りました。

f:id:pottering_potarin:20140309102210j:plain

 

 

 毎年、花の数が増していきます。球根が増えたのか。今年は、純白も数個出ました。

f:id:pottering_potarin:20140309103920j:plain

 

 

3月にふさわしい色です。(12-2月はろうばい、マンサクと黄色でしたが)

f:id:pottering_potarin:20140309103526j:plain

 

安いZoomレンズですが、自分一人のひと時を、楽しませてくれます。

色収差とか気にしないで、画角もいい加減が、精神にも心地よく良い加減です。