天目山

天目山というと、甲斐武田氏の終焉の地として小説にもなっている。 ※ ※ " 天目山の雲 " 井上靖 しかし、榛名にも天目山はある。 というより、甲斐の天目山はもともと木賊山( とくさやま )と呼ばれており後に天目山となったようだ。どちらが先でもよいことだ…

真田の里(長野県)

真田氏のお屋敷跡。誰が住んでいたのでしょうか。 神社になっています。六連銭の模様が染めてある垂れ幕で飾ってあります。 この建物の奥に本殿があります。 境内にある石の?には、よく見ると十字架ぽい浮彫が?

浅間山 噴煙 噴火後のつゆの合間の雄姿

横にたなびく雲が切れて、浅間が顔を出した。噴煙が真上に立つ。 久々に火山らしいところを見せている。 早朝に、車を止めて、シャッターを切る。5分後には、たなびく雲のカーテンで覆われてしまった。

しおがま 柏木屋 舟盛り

久々に塩釜に出会いました。 塩釜とは、出す側が、サプライズ的に出す場合があり、居酒屋での宴会などでも突然出たりする。 今回は、新潟県のある漁港のすぐ近くの旅館、柏木屋さん、で遭遇した。 一泊二食付大一枚では、正直食事は期待していなかったが、出…

本醸造生 天狗舞

大きなクーラーのある酒屋を見つけて、手ごろな価格の一本をいただく。 程よい甘さを残した生。 強すぎない腰。 少なくない味わい。 この価格での提供を蔵元に感謝。 65%だが、いやみは全くない。 今宵も、昼間の嫌な思い出を残して、明日への旅立ちに、うた…

夕日

海無県の人間であるわたくしは、海が見えるだけでも感動するが、たまたまの釣行やドライブで天気がよく夕日が見えると、とても幸運のように思える。 カメラは、古いレンズの出ないLumixのコンデジでCCDなので感度はよくないが、まあまあに撮れた。さすがにLu…

善光寺御開帳と戸隠神社式年大祭 同期

食い意地の張った出だしとなるが、信州そばを食べに出かけた。 長野の善光寺が7年に一度の御開帳で回向柱に触れる。ご本尊の右手と善で繋がるとのこと。 大混雑であるがじっとこらえる。 山門に上がるのも順番待ち。 門の下からのぞく。 焼香炉の狛犬がゴジ…

桜を追いかけ

桜ふぶきの舞い散る平地の桜は、がくの色で赤くなり始めた。もみじのようである。 そこで少し標高の高いところといっても1000m程度では、まだの様子。 それ以下の標高数百メートルのところでたくさんの桜をゆっくりとみられる穴場が、妙義山だ。さくらの里の…

G5 試し撮り(4) Panasonic DMC-G5W 驚きの写りと微細なピント合わせ

Pentaxのデジタル一眼を愛用する理由の一つに、山に持って行くためである。 防水性があるカメラ本体、レンズ。 零下でも使えるバッテリー。 レンズが、フィルム時代のものが使えるメリットもある。 さらに、ネガティブな考えでもあるが、キャノンのボディー…

桜満開 G5 試し撮り(3) Panasonic DMC-G5W 驚きの写りと微細なピント合わせ

試し撮りによいタイミングで近くの公園で桜が満開になった。 Panasonicはよく映る。廉価版の標準ズーム2本付でもよく映る。

菜の花 水仙 G5 試し撮り(2) Panasonic DMC-G5 驚きの写りと遠近感

PanasonicG5は、使い勝手がすこぶる良い。 たとえばEV調整は、シャッターボタンの後ろにSWがあり、左右に動く。 <梅の花をついばむ> 実際に梅の花をたくさん食べていた鳥を撮影。 ピンポイントモードでマニュアルでピント合わせした。 枝が邪魔でオートで合…

G5 試し撮り(1) Panasonic

Panasonicのミラーレスを購入してみた。13年8月末にG6が発売されて、いまや型落ちのG5が3万円台と格安なっていた。特にハイビジョンの動画の画質が今持っているPanaより大幅に向上しているので期待して購入したが、素晴らしい。G6とは、わずかな性能の差であ…

龍勢会館(その2) 買い物編  秩父ドライブ 道の駅 

福寿草を見た後は、道の駅で買い物。 入ってすぐに『ぎんなん』つめ放題、200円。栽培種ということで、大粒。試食すると、味も良い。写真なし。 次に、豆腐。二丁入り、300円。かえって冷奴で食べてびっくり、とてもしっかりしている。昔の豆腐だ。固いだけ…

龍勢会館(その1) 福寿草編  秩父ドライブ 道の駅 秩父紅

暖かそうな一日になりそうである。 近いところで、秩父にと、ドライブ。 まだ行っていない道の駅『龍勢会館』と、『和同遺跡』に。 着きました。右が道の駅です。道路の左側にも駐車場があります。 『龍勢』って、変わった名前ですね。ロケット花火を10月の…

咲前(サキサキ)神社 神社が先か路肩が先かは、どうでもよいが、

路肩に石柱2本立っているサキサキ神社。咲前と書く。古い。西暦530年前後。 この石柱、歩行者の邪魔というか、バイク、自転車には命の危険が感じられる。 当たれば、自転車では、間違いなく骨折。バイクでは、即死。なんてことに。 現実を見て、取り払わない…

烏子稲荷(スナイゴイナリ) 高崎 群馬

先週参拝した田んぼの中の抜鉾神社の近くに、幹線道路に鳥居を構える神社がある。何十年も、群馬に住んでいて鳥居はその道路沿いにあり知ってはいたが、神社まで行ったことはない。 かつて世良田東照宮に行って、赤と黒のご利益のありそうなステッカーを車の…

抜鉾神社 ウナギを食べない話 高崎

高崎市の郊外の田んぼの中を進むとこじんまりとした神社が鎮座していた。 抜鉾神社であった。境内はきれいに掃除がしてある。 以下写真Pentax K10D、CCD時代のカメラである。1000万画素しかありませんが十分です。最近の画素数ばかり多くて価格が高いが、コ…

安中 まつり 富岡 下仁田 高崎 遠足 安政 侍マラソン

安中の遠足マラソンは有名になり、春には全国からランナーが集まり、碓氷峠までの厳しい登りに脚力を競う。 秋には前橋をはじめ群馬各地で祭りがある。富岡、下仁田、安中では山車とおはやしがみられる。今年は春の侍マラソンに続き、安中の秋の祭りを見に行…

浅間山

浅間山は、群馬側からは、冬は真っ白になって、よく目立つ。 県境の山や長野のアルプスのように連山ではなく、単独の火山である。 コンビニなどで休憩していると、ドライブの若者になんという山ですかと聞かれることもあるので、連山と違い、気になる山なの…

安政の遠足(あんせいのとおあし)

安政の遠足を見てきた。 先頭ランナーが白バイに先導されスタート直後の安中市内の坂を上ってきた。意外であったが、タイム狙いのアスリートではなく、仮装組だった。 江戸時代には、藩の武士の訓練であったが、今は、仮装とアスリートのタイム争い。 大将が…

上越直江津港 イナダ 初挑戦 爆釣?

連休初日に、直江津港に行ってみた。 上越には、行ってみたいと思っていたが、観光地としてのイメージがはっきりしていないので、今まで、通過が多かった。宿のネットで調べたが、連休は宿が予約できない。それで、早起きして日帰りをすることにした。 ネッ…

巾着田(きんちゃくだ) 菜の花と二輪草 埼玉県 高麗(こま)

急に思い立って、以前から行きたいと思っていた巾着田に出かけた。 出かけたのが昼過ぎなので、当然、着いたのは日も傾きかけた頃である。 駐車場の下には、キャンプ場になっており、たくさんのテントがあり、たくさんの会話が聞こえる。 迎えたのは、菜の花…

かがやき チューリップの季節

桜も終わりの頃、最高気温も20℃になろうかとし、その急に強くなった陽の光は多くの花を輝かせます。 Olympus EPL1sは、白い四角いボティーがお気に入りで、持った気がします。新型の薄っぺらなアルミボディーを購入する意欲がわきません。O社にはスミマセン…

善光寺桜(甲斐善光寺)

善光寺は二つある。信州と甲斐。 甲府の善光寺の桜を見に出かけた。 武田神社は、信玄公祭りで混んでいそうなので、先に甲斐善光寺で桜を愛でる。 満開でした。 それでも、大仏は、じっと瞑想。 武田神社には、 武田神社、混んでました。お札いただきました…

寒の戻り

この土日、あいにく冬型。 しかし、季節は確実に移ろいでいる。 takmur55mm f1.4にアダプターを付けて、 K10Dに撮りつける。 CCDのK10Dは、CMOSのK5よりノイズが少なく好きである。 感度は1600までであるが、昼間は十分である。 スノードロップ しばらく咲い…

先週、館林の美術館に出かけたときは、強風でしかも黄砂か花粉かが遠景を黄色く染めていた。 今日は暖かな日差しがありがたい。心も和む。 Pentaxはほとんどのデジカメでは出ない紫が出せるので、このK10Dの1000万画素は気にならない。私の場合、1000万画素…

緩む(続き)

群馬には、梅林が幾つかある。 特に有名な、秋間の梅林と箕郷(みさと)の梅林がある。 それに、榛名梅林で、三大梅林であるが、一山、二山、三山くらいで近くである。 ズーム1本持ち、オフ車のバイクで、高崎市内から箕郷の梅林に出かけた。 花はまだこれから…

緩む 

暖かいので、午前はお散歩。といっても車。山の方まで梅の花がしおれる前にと。 Pentax K10Dに、Pentax のM42の28mmをつけて、接写。 短いチューブをかませて、ほんわかと撮りました。 満開の木もあれば、これからの木もありました。 道路端からパチリ。本格…

咲いた、咲いた

写真だけアップして、いろいろと忙しくて、記事は書かずにそのままでした。 K10Dに社外の300mmZoomMacroを久しぶりに、つけてみました。 このカメラは、CCDなので最近のC-MOSセンサーと比べ、ノイズの少なさで気に入っています。また、1000万画素ですので、…

記録的大雪

記録的大雪、でした。 1wkの雪かきで全身筋肉痛に手首の腱鞘炎。顔は真っ黒。 やっとスコップからカメラに持ち替えて、ベローズと格闘。 雪かきの後にクロッカスが顔を出しました。 ほっとした瞬間です。 今日は雪かきはお休み。 カメラで今年の春の日差しを…